おしえて!

海苔をマイクロレベルにまで粉砕したのは、なぜ?

使いやすい粉末を目指した結果、マイクロレベルという細かさまで粉砕しました。
調味料としても便利に使え、栄養価の高い食品として身近な存在にしたかったためです。

なぜそこまで粉砕しないといけないの?

老若男女問わずたくさんの人達に食べてもらいたいためです。また、江戸前海苔パウダーは、様々な加工品にし易い事を考え、水分・油分などさまざまな液体に混ざりやすく、溶け込みやすいレベルを追求しました。

液体に溶けやすいという事はそんなに画期的なの?

つるっとした気持ち良い食感!さらっとした爽やかな食感!など、今までイメージできなかった海苔の調理法が広がります。「ダマにならない凄い海苔パウダー」と料理の達人たちに絶賛の声をいただきました。

従来の海苔より優れている点は?

冷凍・加熱に強く、パウダーなので保管も手軽にできます。海苔は消化にあまり良くないという点も克服することができ、パウダーにすることで消化吸収の良い食品に生まれ変わりました。

どれだけの利用価値が生まれるの?

咀嚼力の低下した高齢者の方達や乳幼児まで、たくさんの人達の食文化へお役に立つと考えています。

海苔の栄養成分は破壊されないの?

たんぱく質、ビタミン、タウリン等の成分は破壊されません。
食物繊維などは粉砕する事で消化されやすくなり、体内で栄養分が吸収されやすくなりました。

海苔漁師の人達はパウダーにしてしまう事を望んでいるの?

香り豊かな海苔を台無しにされてしまうのでは?と最初は心配されましたが、今では新しい可能性として喜ばれています。

本当に美味しい海苔パウダーを作る事が可能なの?

生産された美味しい海苔を大切に保存し、香りと味を劣化しない製造技術を開発しました。

海苔は風味が大事!パウダーにしてしまって風味は低下しないの?

炊きたてご飯に焼き海苔とお味噌汁が一番!という日本人魂は忘れていません。でも、もっと違う形で海苔の美味しさを伝えられればと考えているので、海苔の風味は大事にしています。

 

※ 可食部100g当たりに含まれる量

ほし海苔1枚は約3gです。100㌘食べる事をイメージするのは難しいと思うので、1日の食事で海苔パウダーを10g摂取すると考えてみて下さい。
上記の表は、100g表示なので(10分の1で計算)簡単に栄養を摂取する事ができると思いませんか?海苔の栄養価を美味しく日々の食事に取り入れることで、様々な生活習慣病の予防に取り組んでいくお手伝い出来ます。

 

 

1.子供の成長を助ける強い味方!野菜が苦手な子供でも海苔はみんな大好き!

食事の中に5g取り入れるだけで1日に必要なビタミンAが摂取でき、忙しいママに嬉しい栄養価の高い調味料としてお役にたてます。

2.咀嚼力の低下した高齢者に美味しい食事を!

焼き海苔は喉にはりつく危険性があると言われていますが、海苔パウダーをお吸い物やご飯に混ぜるだけで新鮮な海苔の香りと味を楽しんでいただけます。

3.海苔で健康アップ!活性酸素を退治してアンチエイジング!

体の中に余分な酸化が起きると様々な悪影響を及ぼします。この酸化を防ぐ働きをするベーターカロチンとビタミンCの相乗効果が海苔にはたくさん含まれています。

4.低カロリーでダイエット時の栄養補給に最適!

食物繊維の働きで食物の腸内通過時間を短縮する為、余分な体内吸収を軽減し動脈硬化の予防、肥満防止となる事も見逃せません!またビタミン群・ミネラルが豊富なので健康を維持しながらダイエットをしたい人達に最適です。

 

細かさは抹茶レベルのマイクロオーダー

海苔を高速粉砕機によって、油分・水分との相性も良く、スムーズに溶けやすいマイクロレベル(0.1mm以下)のパウダーにする事に成功しました!

海苔の素晴らしい栄養価は食するだけにとどまらず、新しい世界に羽ばたいていく事でしょう。光沢のある板海苔から、万能なパウダーに変身した海苔パウダーの可能性は未知数なのです。

 

 

欧米では多岐にわたって注目されている「水溶性食物繊維ポルフィラン」

欧米では多岐にわたって注目されている「水溶性食物繊維ポルフィラン」を皆さんご存知ですか?

世界中の研究所や大学でその効果は発表されています。大豆イソフラボンと並び、皮膚老化予防や保湿効果・血液サラサラ等、様々な効果が期待されるという事で注目されているのですが、海苔にはこの水溶性食物繊維がたくさん含まれているのです。

海苔は海の中で太陽の日差しをたっぷり浴びながら成長しているのに、その成分が破壊されないのはこのポルフィランが表面をカバーしているおかげ、とか…。
想像しただけでも凄い効果がありそうですよね!